バルトレックス通販があれば、ヘルペスも怖くない!

8月 30, 2019

\90秒で注文完了/バルトレックスの購入はこちら
ヘルペスに悩む女性一度感染すると何度も発症する質の悪いヘルペス。日本人の多くの方がヘルペスウイルスに感染していると言われていますので、自分や自分の周りでもヘルペスで悩んでいる方は多いはずです。

わたしも学生時代に口唇ヘルペスを発症して以来、定期的にできるようになりました…。最近は落ち着いてきたなと思ったらまたヘルペスができて、毎回嫌な思いをしています。

病院へ行けばヘルペス治療薬のバルトレックスを処方してもらえますが、発症するたびに病院へ行くのも面倒。ネットで買えないものかと探してみたら、個人輸入という形の通販でバルトレックスを買えるということを知りました。

それ以来、薬がなくなるたびに通販でバルトレックスを購入し、常にストックしています。

すぐ飲めるという安心感もありますし、実際に早く飲めば治療期間も短くなるのでみなさんも通販でバルトレックスを購入されることをおすすめします。

 

バルトレックスは通販が良い

通販ユーザーのイメージ口唇ヘルペスや性器ヘルペス、帯状疱疹などの治療で使用されるバルトレックス。この薬は病院へ行けば処方してもらうことが可能です。

ですが、わたし個人は通販をとてもおすすめしています。

その理由は、

 

買い置きできる

通常、病院でバルトレックスを処方してもらうとなると、現在発症しているヘルペスが治る分しか処方してくれません。一度に処方できる錠数には上限があり、症状によっても違いますが、性器ヘルペスや口唇ヘルペスであれば5日間、帯状疱疹でも7日間しか処方してもらえないのです。ですから、毎回ヘルペスの症状が出てから病院へ行かなければならないことに。

ただ、通販であればまとめ買いをすることができます。通販でも一度に購入できる限度は決まっていますが、1ヶ月分までまとめ買いできますので、病院と違ってかなりの量を手元に置いておけます。

 

手間も時間もかからない

バルトレックスの通販は、パソコンやスマホなどがあれば時間や場所を問わず注文できます。

わざわざ病院まで足を運んだり待合室で診察の順番を待ったりする必要はなく、空いた時間に好きな場所から注文できるので便利です。

仕事でなかなか病院へ行けない、近くに病院がないといった方にぴったりです。

 

すぐに服用できる

バルトレックスが手元にあれば、ヘルペスの症状が出てきた時にすぐ服用することができます。

ヘルペス治療は早期服用が早く治すカギとなりますので、手元にあれば早く服用できて症状が悪化することはないでしょう。自宅、職場、化粧ポーチの中、財布の中などすぐに服用できるようにしておくのがおすすめです。

 

安い

具体的な金額については後ほど紹介しますが、病院でバルトレックスを処方してもらう場合には薬代の他にも診察料や交通費が発生します。

一方、通販の場合には基本的に必要となるのは薬代のみとなり、非常に安く抑えられます。

また、お得に購入できるキャンペーンやサービスを行なっている通販サイトもありますので、とても安価にバルトレックスを購入できます。

 

バルトレックスを通販で買うデメリットはある?

考える女性どんなサービスでも、メリットがあれば当然デメリットもあります。

バルトレックスの通販は安くて便利で、利用してみたいと思う方もいると思いますが、しっかりとデメリットも知った上で利用するかどうか決めましょう。

 

薬の知識を自分で調べなければならない

病院の場合、医師が薬を処方する際にどういった薬なのか説明してくれます。薬の飲み方、効果、副作用のリスク、服用中の薬がある場合には飲み合わせに問題はないかなどもしっかりと説明してくれます。

しかし、通販の場合には自分で薬を購入するので、医師から説明を受けることはできません。

通販サイトでもバルトレックスの用法用量など記載されていますので事前にしっかり確認しましょう。

 

偽物の可能性がある

病院で取り扱われている医薬品は正規品です。通販で取り扱われている薬の多くも正規品ではありますが、中には偽造品もあります。

悪質な業者を利用しなければ問題ありませんが、実際に商品が届かなければ分かりませんし、目で見ても偽物かどうか判断できない場合もあります。このように、通販は偽造品を手にしてしまう可能性がゼロではないことを覚えておきましょう。

 

すべて自己責任となる

個人輸入と呼ばれる通販は、すべて自己責任となります。そのため、悪徳業者を利用してしまった、薬を服用して副作用が出たといったトラブルも自分で負担しなければなりません。

 

届くまで時間がかかる

通販ですから、注文してから商品が届くまで時間がかかります。

特に個人輸入は海外から商品を発送してもらうことになるので、届くまでの期間は10~14日程度と国内の通販よりも時間がかかります。

 

バルトレックスの費用は病院と通販でどのくらい違うか

料金の違いを計算している様子同じ薬を購入する場合、当然安いほうが良いに決まっています。バルトレックスを購入する手段は病院と通販がありますが、安く購入できるのは「通販」です。

しかし、具体的に病院と通販ではどのくらい金額の差があるのでしょうか。

それぞれで必要となる金額の相場を順番にみていきましょう。

 

病院の費用

病院でのヘルペス治療は保険適用されます。そのため、全体の3割の金額で薬を処方してもらえます。

ただ、バルトレックス自体安い薬ではありませんし、薬代だけでなく病院へ行くまでの交通費や診察料も発生しますので費用は高額になります。

初診・再診、処方してもらう錠数によって総額は変わりますが、7000~8000円ほど、再発時であっても3000~4000円ほどかかります。自費で診察を受ける場合には更に高額になります。

 

通販の費用

通販の場合、病院を利用しないので診察料や交通費は発生しません。ただし、送料が発生します。送料は通販サイトによっても異なりますが1000円前後です。しかし、多くの通販サイトでは一定金額以上商品を購入すると送料無料のサービスを行なっていますので、まとめ買いすれば実質薬代だけで購入できます。

バルトレックスの金額ですが、基本的には箱買いとなりますが1箱あたり6000円前後です。1箱あたり約1ヶ月分入っていますので、病院で処方される5日~10間分で換算すると1400~2800円ほどとなり、割安になることがわかります。

さらに、通販であればまとめ買いの割引などもありますので、まとめ買いするともっとお安く手に入れることができます。

 

バルトレックスでヘルペスを治療

薬のイメージ一度ヘルペスウイルスに感染してしまうと、体内から完全にウイルスを撃退することはできません。帯状疱疹はあまり再発することはありませんが、口唇ヘルペスや性器ヘルペスはとても再発しやすいので何度も繰り返し治療を行なう必要があります。

ただし、治療と言っても薬を服用するだけなので難しくはありません。

ここでは、正しいバルトレックスの服用方法や再発させない方法をご紹介します。

 

~正しい服用方法~

・用法用量

初めて感染した場合も再発した場合も1日2回、各500mgを水やぬるま湯で服用します。

症状によって服用期間は異なりますが、5~10日間毎日服用します。

 

万が一飲み忘れた場合、気づいたときに服用しましょう。ただし、次の服用が近い場合には飲み忘れた分は服用せず、次回の服用のみ行なってください。

くれぐれも2回分をまとめて服用しないでください。

 

・服用するタイミング

バルトレックスは食事の影響を受けにくい薬なので、どのタイミングで服用しても問題ありません。しかし、空腹時に服用すると胃痛を感じる恐れがあるため、痛みを避けるためにも食後の服用がおすすめです。

1日2回に分けて服用しますので、朝食後と夕食後が良いでしょう。

 

・バルトレックスを服用するPOINT

バルトレックスはとにかく早く服用することが大切です。早期に治療するためにも、ピリピリとした痛みが現れてきた、違和感がある、痒くなってきた、熱を帯びてきたなどの初期症状が出たとき服用するようにしましょう。

 

~再発を防止するために~

ヘルペスは免疫力が低下したときに発症しやすいため、風邪のひきはじめ、ストレス、疲労感などのタイミングで再発しやすいです。そのため、日頃から免疫力が下がらないように気をつけましょう。

また、バルトレックスを再発予防として利用することもでき、その場合には1日1回500mgを服用します。そうすることで、ヘルペスの再発頻度を大幅に減らせるでしょう。

 

バルトレックスの購入は信頼できる通販サイトで

信頼できるサイトを見つけた女性大半の通販サイトは安心して利用できますが、中には偽物を取り扱っていたり、お金を振り込んだのに商品を届けないといった悪質な通販サイトが存在します。

通販は自己責任なので、トラブルが起こった場合は泣き寝入りすることになってしまいます…。

悪質な通販サイトを利用しないためにも自分で信頼できる通販サイトを見分けましょう。

 

POINT1、会社概要や特定商取引法などの情報ページがある

通販は相手の顔を見ずに商品を購入するため、本当に安全に利用できるか確認しなければなりません。最低限の情報として、どういった会社が運営しているのか、運営の責任者の名前は、会社の所在地はどこにあるのかといったことが記載されている必要があります。こういった情報が掲載されていない通販サイトは怪しいので利用を避けましょう。

 

POINT2、問い合わせに対応している

通販を利用するにあたってわからないことがある、疑問に思うことがある、こういった場合に対応してくれるサポートがあれば安心して利用できます。問い合わせがないと、万が一なにかトラブルがあった場合対応してもらうことができません。

また、実際に問い合わせ先に連絡して対応力を確認しておくと尚よいでしょう。

 

POINT3、支払い方法が豊富

通販サイトによって可能な支払い方法は異なりますが、一般的な支払い方法には、銀行振込、クレジットカード、コンビニ決済などがありますが、選択肢が多いほど便利ですし信頼度も高いと言えるでしょう。特にクレジットカード決済できるサイトはクレジットカード会社が信頼している証拠となりますので、利用の有無に関わらずカードが使えるか確認しておくと良いでしょう。

 

POINT4、口コミが充実している

口コミは利用者の生の声です。口コミ件数=利用者数となりますので、なるべく口コミの多いサイトを選ぶようにしましょう。ただ、中にはサクラの可能性もありますので、口コミの中身を確認して違和感がないかみておきましょう。

 

以上のポイントを抑えておけば、初めてであっても安心して通販でバルトレックスを購入できるでしょう。

 

バルトレックスを通販で購入している方の口コミ

実際にバルトレックスを通販で購入されている方はどのようにしてヘルペスと向き合っているのか?体験談をご紹介します。

 

Yさん(20代・女性)

高校生の時から時々唇に出来物ができて、すごく嫌だったんですけど、自分的にはニキビの間隔だったので「またか~」という感じで気にしてませんでした。でも、20歳になったときに病院に行くとヘルペスと診断されて、それからは出来ては病院、出来ては病院…の繰り返しでした。

友達に話すと通販でも買えるよ?と言われたのをキッカケに数年前から通販で薬を買うようになりました。箱単位で買わないといけないのがあれですけど、いつでもすぐ飲めるというのはかなりありがたいです。

病院でもらってた薬と効果も変わりませんし、もう病院へ行く必要がなくなって嬉しい^^

 

Sさん(30代・男性)

普段から良く風俗を利用しているんですけど、以前オープンしたての激安店を利用してから少しすると亀頭に違和感が。もしかするとと思い、自分なりにネットで調べているとどうもヘルペスっぽくてバルトレックスを注文しました。届くときにはもう水ぶくれはなくなってましたが、ヘルペスは再発するらしいので買ってても悪くないと思います。とにかく恥ずかしい部分を医者に見られずに治せそうなのでよかった。

ヘルペスになってしまったのはショックですけど、薬があれば防げるみたいですし、こればかりはどうしようもないので受け入れます(笑)

 

Fさん(20代・女性)

元彼からうつされたヘルペスがあるので、たまに薬を飲んでます。通販で買うと安く済むし、そろそろきそうってタイミングですぐに薬を飲めるので、ここ最近は水ぶくれにならずにそのまま消えていってくれるので全然悪化してません。

 

ヘルペスと付き合うにはバルトレックスの通販がおすすめ

バルトレックスのパッケージ病院でも処方してもらうことのできるバルトレックスは、通販を利用すれば簡単にお得に購入できます。

事前に購入しておけばすぐに対処できますし、病院へ行く手間も省けるのでおすすめです。

 

日頃の生活でもヘルペスの再発予防はできますが、それだけでは完全に防げません。

そこにバルトレックスがあれば、確実に再発予防もできるのでとても安心です。

 

バルトレックスを販売している通販サイトはたくさんありますが、その中から信用できるサイトを探して上手に利用しましょう。

バルトレックスの購入はこちら

Posted by admin